中古コピー機の活用


中古コピー機は長持ちしないのではと懸念される方もおられます。もちろん、中古品ですので、新品とは異なり、以前は別の会社が使っていたということになりますので、購入の際にはいくつか確認するポイントはありますが、良品も沢山ありますし、中古品であることをふまえてきちんと扱うことで、長く愛用することも可能ですし、その安さと自由さの為に、買い替えもしたい時にできますので、中古コピー機だからこそ活用できるということもあります

中古コピー機の購入時、その商品の年式、カウンターの数値が大切なポイントですのでしっかりと確認しましょう。コピー機は、当然ですが、新しいもの、新品に近い状態の物ほど高くなります。カウンターの数値は、中古車でいうところの走行距離に等しく、印刷枚数の累計になりますので、この数が少ない程、コピー機の状態が良いと判断することができます。ネットで中古コピー機を探す場合には、カウンターの数値について明記されていることはあまりありませんので、業者に問合せをしてしっかり確認をしておきましょう。他にも、商品のメンテナンス状況、今までのデータが完全に消去されているか、保守サービスの有無等を確認するようにしてください